官道跡の新たな発見 「筑紫野・峠山遺跡」

本日の新聞にも掲載されていましたが、筑紫野市針摺東で
大規模な官道跡が発見されました。

筑紫野市教育委員会によると、これまでの研究では想定していなかった場所で、
豊後道の北路と、南路を結ぶバイパス的な役割を果たした道路遺構ではないか、
とのことです。

 平成22年2月26日(金) 朝日新聞 朝刊

 ※ 記事をクリックすると拡大表示します。

明日、現地説明会が開催されます。
ご都合宜しければ、ご参加下さい!

 ◆ 現地説明会 ◆
 日時:平成22年2月27日(土) 午前10時と午後1時の2回
 場所:現地(峠山遺跡 住所)筑紫野市針摺東5丁目 )


  当日の写真と説明資料



同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
毎日新聞で取り上げて頂きました。
「筑紫野・峠山遺跡」現地説明会
古代官道関連資料 販売のご案内
古代官道・市民シンポジウム、開催!
スクールフォーラム
いよいよ来週、シンポジウム開催です!
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 毎日新聞で取り上げて頂きました。 (2010-03-08 12:11)
 「筑紫野・峠山遺跡」現地説明会 (2010-02-27 22:28)
 古代官道関連資料 販売のご案内 (2010-02-26 12:41)
 古代官道・市民シンポジウム、開催! (2010-02-11 21:28)
 スクールフォーラム (2010-02-06 22:23)
 いよいよ来週、シンポジウム開催です! (2010-02-05 17:12)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。